ED治療薬をイスラエル空軍に使用?|メガリスの豆知識ブログ

ED治療薬をイスラエル空軍に使用?

今回は、少し話しがそれるかもしれませんが「ED治療薬がイスラエル空軍に使用される」というニュースがあったので紹介したいと思います。いつもメガリスの話やEDの話じゃ面白くないですよね!?
私もED治療薬の使用者として、イスラエル空軍?に使用されるってどういうことだ!!と思いこのニュースに釘付けになりました。世界の国々には、それぞれ軍を保有しており日本で言うと自衛隊のことですね。最近では、その自衛隊の呼び方とか認識の仕方とかで揉めていますが、今回はそれよりも興味深いニュースがあるのでそれは置いといて...。
実は、世界中の空軍ではパイロットの注意力が保たれるように覚醒剤が与えられているのです。そして、イスラエル軍関係者が最近発表した研究報告によると、こうした目的には「バイアグラ系の薬物」が最適かもしれないというのです。

「軍の研究者は、性的な問題を抱える男性の血流を改善する成分が、上空で操縦するパイロットに役立つ可能性があると考えている」と、『The Times』紙のオンライン版が報じたのです。今回のこのED治療薬が最適という提案は、もちろん、研究をもとに発表しているわけでイスラエルの医師が、タンザニアのキリマンジャロに登る登山家を対象に行なった研究を行った結果らしいです。さまざまな研究から、バイアグラよりもED治療薬『シアリス(Cialis)』に含まれている有効成分「タダラフィル」が、登山家が高高度で感じる疲労やめまいの軽減に役立つことが判明したそうです。タダラフィルについては、メガリスの成分に詳しく書いています。
ED治療薬がまさか、このように使われるなんて誰も予測してなかったでしょう。そして、ED治療薬がこのような意外なところで使われどんどん身近になるのは少し嬉しいことでもありますね。こう思うのは私だけですかね...笑

パイロットは、長時間にわたって高度なところで運転することにより酸素が不足するので肺高血圧症になりやすくなるのですが、このED治療薬のシアリスに含まれているタダラフィルがこのような症状を抑えてくれるそうです。
でもひとつ疑問に思うことが...。アソコが元気になることはないのでしょうかね?まぁ、勤務中ですからそんなことはないと願いたいですね。