ED予防!!あなたも食生活を見直しましょう|メガリスの豆知識ブログ

ED予防!!あなたも食生活を見直しましょう

ED予防

実は、たった少し食生活を変えるだけでEDの予防になるのです!!今日から、あなたも早速実践してみましょう。
EDは生活習慣病の一つであることはご存知でしたか?EDの原因は、さまざま考えられるのですが、メタボが原因のひとつであると言われています。メタボ、いわゆる「メタボリックシンドローム」になりそのまま肥満を放っておくと男性ホルモンの低下などの原因で、ED(勃起不全)を引き起こしやすくなります。
その肥満を解消するには、やはりバランスの良い食生活を心がけ、適度な運動に努めることです。といっても、頭ではわかっているのだがなかなかできないですよね。そう簡単に改善できないのが生活習慣病ですが、適切な食生活をすることでEDの予防にもつながります。では、どのように食生活を変えればいいのでしょう。

カロリーを取り過ぎないようにする

メタボリックシンドロームは、食べ過ぎによる栄養過多や運動不足などで内臓脂肪が蓄積している状態のことを言います。
ということは、メタボリックシンドロームにならないためには、内臓脂肪を蓄積させないことですね。日ごろの食生活を見直し食べ過ぎなどに注意しましょう。基本は、腹八分ですよ!!

肉類を減らし、魚や野菜を増やす

魚類に多く含まれるDHAが血圧の低下や抗凝固作用などをもたらします。その効果により血液をサラサラにし動脈硬化の予防になります。すると、しっかりと海綿体まで血液が流れることで勃起します。DHAという言葉は、最近ではよく耳にするのではないでしょうか?このDHAは、体内では作り出せず体外から取り入れるしか方法ありません。
ほかにも、野菜に含まれる食物繊維は、体にとって非常に大事な成分で生活習慣病の原因を抑えるのに有効です。

このように、まずは食生活を改善してメタボにならないことがED予防にもつながります。現代社会は、ストレス社会といわれているのでつい美味しい物をバカ食いしてしまったり、休日は家でゴロゴロしたいという気持ちはわかるのですが少しづつ改善してみてはいかかですか?