メガリスの効果について|メガリスの豆知識ブログ

メガリスの効果について

シアリスは、2007年9月12日より日本イーライリリー社より販売されました。バイアグラ、レビトラに次いで最も新しいED治療薬になります。バイアグラ、レビトラをさらに改良し、副作用が最も少ないED治療薬なのです。他のED治療薬で副作用が強かった方などは、シアリスを試してみる事をおすすめします。
しかし、ED治療薬だけあって価格が高く経済的にも厳しい方もおられると思います。私もそのうちの一人なんですが、高価でなかなか手を出せませんでした。でも、男ならやはりセックスを楽しみたいし、年をとっても現役で居たいという気持ちは誰しもが持ってますよね。ある、薬局のおじちゃんが言った言葉を今でも覚えているんですが、『人間は、セックスしなくなったら終わりだ!』と言ったんです。私は、あのおじちゃんはまだ現役なんだと思い、スゴイなと思いました。おそらく...60代でしょうね。少し話がそれましたが…ED治療薬は高価なので、もっと安価に手に入り効果もシアリスと変わらないと言われて、私がいつも皆さんにオススメしているのがシアリスのジェネリックであるメガリスです。今、このサイトのブログを読んでくれてる方は、メガリスに興味を持っている方だと思います。たまたま、ご覧になってくれてる方もいるかもしれませんね。私は、そんな方にメガリスの魅力を伝えてもっとメガリスが世の中に広まって欲しいと願ってこのブログを書いてます。なので、そろそろメガリスについてお話ししますね。今回は、メガリスは、知ってるけどどんな効果があるの??という疑問に答えたいと思います。

メガリスの効果

そもそも、ED治療薬のシアリスのジェネリックなので、メガリスは、シアリスと同じ成分が使われているんです。つまり、シアリスと同等の効果が期待できるのです。ジェネリックって何?と思った方は、以前に書いたジェネリック医薬品とは?を見てみましょう。シアリスとメガリスに使われているその成分は、タダラフィルという有効成分です。タダラフィルについては、メガリスの成分に詳しく書いてます。メガリス(シアリス)は他のED治療薬(バイアグラ、レビトラ)に比べて若干即効性にはかけますが、なんと約30~36時間という長時間の効果が認められているのが最大の特徴です。二日間に渡って効果を実感できるため、欧米では「ウィークエンドピル」(週末に一錠飲むだけでいつでも楽しむことができる)と呼ばれているんですよ。それから、メガリス(シアリス)は他のED治療薬と比べると勃起の硬さがとてもナチュラルなのです。バイアグラや、レビトラは少し強引に勃起を促すんですが、メガリス(シアリス)は、性的刺激を受けて勃起をします。週末の旅行などでは、彼女と土曜日・日曜日の夜と最低でも2回はセックスをするでしょうから、勃起力があまり強いと女性によっては、性器に痛みを感じてしまう場合があるので、数日続けてセックスをする場合には、ナチュラルな勃起状態が女性にも優しいと言えますね。そんな、シアリスのジェネリックのメガリスは、非常に魅力的ですね。

効果的な服用方法

基本的に空腹時に服用しましょう。バイアグラと違いメガリス(シアリス)は食事の影響をほとんど受けないので飲むタイミングを計らなくていいところが長所であるんですが、食後すぐの服用は効果を弱める可能性があります。折角、飲むんですから少しでも効果的に!と考えるのであればなるべく空腹時に服用しましょう。
それから、お酒の量に気をつけましょう。お酒との併用は禁忌ではありませんが大量のアルコールは勃起力を弱めます。お酒と併用する場合はアルコールの摂取量を少量にしないと十分な効果は得られません。

その他、詳しい服用方法や注意事項は本サイトでご確認下さい。

メガリスの魅力は、伝わりましたか?
まだ、伝わらないなって方は、メガリスの口コミ①口コミ②口コミ③をどうぞご覧ください。